タロット占いで相手の気持ちを見透かす小アルカナの意味一覧

タロット占い相手の気持ち小アルカナ

知りたいところにジャンプ!

ワンドから相手の気持ちを解釈する

ワンドのエース

正位置

あなたのことをよく思ってはいますが、具体的にどういった関係になりたいのかはっきりと言葉にしないと伝わりません。
知的な彼ですので、言葉で上手に表現された気持ちは素直に受け取ります。

逆位置

頭がいい人ですが曖昧な感情を理解するのは苦手な彼。
男性特有の頭の固さがあります。伝えたと思っていたことが曲解されている可能性があります。伝えたいことは具体的な言葉で表現する必要があります。

ワンド2

正位置

あなたがあの人の気持ちを知りたいように、あの人もまたあなたにどう思われているのか気にしているようです。

占った相手が昔の恋人なら復縁の可能性が暗示されています。

逆位置

浮気の可能性。心に遊び相手や昔の恋人が浮かんでいます。
けっこう嘘をつくタイプですので、言葉の真意はよく吟味して。

ワンド3

正位置

心が開いているタイミング。色々な人間関係にオープンになっていて、恋愛にも積極的な時期です。

逆位置

精神的に不安定になっています。忙しかったりつらいことが続き、心が乱れているようです。
イライラしやすいタイミング。連絡するのはまた今度がいいでしょう。

ワンド4

正位置

落ち着いています。穏やかな気持ちになっていますのでこちらから連絡した場合、いい会話ができるでしょう。

逆位置

持前の頑固さが出ているとき。気持ちが伝わりにくいタイミングです。

ワンド5

正位置

あなたに好意はありますが、まだまだLOVEよりLIKEが強めのようです。
あの人の周りには何人か魅力的な人がいますので、ライバルが多いと言えるでしょう。
気持ちをつなぎとめておくには分かりやすいアピールをしておく必要があります。

逆位置

遊びの恋に要注意。意外な人脈が多い人ですので、あなたの知らないところで別の異性と仲良くしているかもしれません。
生来の浮気者というわけではなく、本気になれるもの(相手)がまだ見つかっていないという感じ。本気にさせてあげましょう。

ワンド6

正位置

あなたに好意を抱いているのは間違いないでしょう。
恋愛的な意味で好きという可能性は十分あります。場合によっては友達として好かれていますが、恋愛に発展させることは十分できるはずです。

逆位置

純粋な気持ちはストレートに伝わっていないかもしれません。
異性と遊びたい欲求が強まっています。二股に注意!

ワンド7

正位置

気になる人にメールしようと考えています。あなたに彼から突然の連絡があるかもしれません。

逆位置

誰でもいいから話したいというような気持ち。女性関係が不誠実になりがちな精神状態です。

ワンド8

正位置

ドキドキ・ワクワクしています。いい意味で興奮しやすく、女性を手に入れたいという男性的な意欲が高まっています。
情熱的に感じられるかもしれませんが、勢いに流されないようにしてください。

逆位置

相手の男性的な性格が強く出ている時期。妙にプライドが高くて頑固だったり、変なこだわりがあってコミュニケーションがスムーズにいかないときもありそう。

ワンド9

正位置

嫌われてはいません。恋愛感情はまだまだ薄そうです。

逆位置

本心を見せない彼。自分の本当の気持ちが分かっていないのです。
一部の女性にはなぜかモテるあの人ですが、本当の恋をしたことはまだありません。好きになれる人、熱中できるものが見つからず、くすぶっています。

ワンド10

正位置

心境の変化が。環境が変わったのに合わせて価値観が変わってきています。彼の心の中でのあなたの位置も変わっています。

逆位置

気持ちに変化がありません。人間関係や仕事、あらゆることがアップデートされていない様子。したがって心境も更新されていません。

ワンドのペイジ

正位置

裏表はあまりありません。彼の言葉は文字通りの意味で素直に受け取りましょう。曖昧な態度にも他意はありません。単純です。

逆位置

裏表の激しい性格で、相手に対する思いやりがありません。
褒めたりおだてたりしてくることがあると思いますが、なにか下心があると思ったほうがいいでしょう。
心変わりしやすい人です。振り回されないように一歩引いて付き合うほうがいいでしょう。

ワンドのナイト

正位置

あまりマメに連絡をするタイプではありません。好きな人相手でも既読スルーします。
しかし連絡がないからといって何も考えていないわけではなく、彼は心の中で相手のことを考え続けています。返事がそっけない一言だけ…ということも多いかと思いますが、その一言の裏に何百という見えない気持ちが隠れているのです。
連絡がほしい場合、回数を増やすより内容の濃さを重視すれば気持ちが通じやすくなります。

逆位置

下心があります。情緒不安定なところがあり、ネガティブになりやすい。
性格に裏表があります。本性を確かめるには彼の友達にどんな人がいるかをさりげなく探ってみましょう。

ワンドのクイーン

正位置

感受性が豊かな人ですね。あなたの気持ちを敏感に感じとっているようです。
気持ちは十分伝わっています。しばらくは曖昧な関係が続くかもしれませんが、次第に友情が愛情に変化していくような恋愛になるでしょう。

逆位置

気持ちが伝わっていなかったり、誤解がありそうです。
他人の言葉や好意を素直に受け取るのが苦手な人なのかもしれません。
野良猫のように懐いたかと思えば引っ掻いてくるような部分があります。

ワンドのキング

正位置

彼女に求めるのは「いいお嫁さん」になってくれること。付き合う相手を選ぶときは将来のことまで考えています。
連絡を取り合う機会があればメールがおすすめ。長文のほうが好かれます。

逆位置

虚言癖がありそうです。相手の言葉に一喜一憂せず、前に言っていたことと今言っていることの整合性を確かめて嘘を見抜きましょう。
気持ちの浮き沈みが激しいです。上機嫌なときほど要注意。落ちたときに面倒なことになりそうです。

ソードから彼の気持ちを占う

ソードのエース

正位置

新しい彼女がほしいと思っているようです。すでに付き合っている人がいる彼の場合、新たなステップに進みたいと考えています。
積極的になっていますので気になる異性にメールしたり、誘ったりということもあるでしょう。

逆位置

・特定の異性にもてあそばれていて他の人のことが考えられない
・昔の恋人のことが忘れらない
・アイドルやアニメなど架空の存在に夢中になっている

3つの可能性が考えられます。

ソード2

正位置

相手はあなたと気が合うと感じています。「波長が合う」とか「同じにおいがする」とかいうような直感的な好意をもたれているようです。

復縁の意味も出ていますので、元彼があなたのことを思い出して相性がよかったと感じている可能性もあります。

逆位置

あなたの性格や個性が誤解されていそうです。
彼の元カノなどの影響で、彼は女性に偏見を持っています。
心理学で言う「転移」です。彼は過去に出会った誰かをあなたに重ねているようです。

ソード3

正位置

恋愛感情が大きくなっています。
あなたの他にも恋人候補がいるようです。

逆位置

焦りや苛立ちを胸に抱えている様子。今連絡すると八つ当たりされるかも。

ソード4

正位置

恋愛に対しては消極的です。慎重なタイプですので雰囲気に流される、いっときの感情で相手を決めるということはないでしょう。
一緒にいて心地よいと感じる相手には心を開きます。

逆位置

女性恐怖症とまでは言いませんが、恋愛や結婚には消極的です。
潜在意識には変化を恐れる気持ちがあります。あまり刺激をあたえずにゆっくりと心の扉を開くような工夫が必要となるでしょう。

ソード5

正位置

あなたのことを知りたいという気持ち。
「もっと話したい」「もう一度会いたい」という気持ちで連絡や誘いがあるかもしれません。
恋に落ちやすい精神状態ですので、タイミングよくアプローチすればよく効くでしょう。

逆位置

自信過剰ぎみな彼。「オレはなんでもできる」「なんでも知っている」「オレはモテる」といったナルシズムが感じられます。

ソード6

正位置

結婚につながるような恋愛をしてもいい時期だと考えているようです。
あなたの性格的が長所は彼に見られているでしょう。
恋愛するのにいい心理状態になっている一方で、現実主義者の一面もある彼。時間をかけて実る恋になるでしょう。

逆位置

他人に対する不満が心に充満しています。ストレスがたまっていて、そのストレスを周囲の人にぶつけてしまっている状態です。
良い人にも悪い時期というものがあります。相手の機嫌が悪いと感じたら、あなたとの関係ではなく仕事や他の何かでストレスがたまっているのだと理解してあげましょう。

ソード7

正位置

彼はあなたの意外な一面に気づき、第一印象とのギャップに魅力を感じているようです。
元彼が今のあなたに新しい魅力を発見するという可能性もあります。

逆位置

変化を受け入れることができない彼。他人に対する間違った印象、偏見、ネットや雑誌で取り入れた誤った情報に流されていて、話しが噛み合わないと感じることがありそうです。

ソード8

正位置

情熱の炎があの人の胸に宿っています。異性との関係は燃えるような恋愛に発展しやすく、急展開の可能性があります。

逆位置

イライラしやすく、せっかちになりがち。「オレ様」な部分が出ていて強気。
魔がさすと浮気の可能性があります。喧嘩別れに注意。

ソード9

正位置

彼はあなたとの関係をあれこれ妄想しています。いい印象を持たれていますが、その評価にも若干、妄想が入っています。

逆位置

彼あなたにいい印象を持っていましたが、妄想で素晴らしい人だと思いすぎていました。あなたが普通にしているだけで彼は自分の頭の中で勝手に失望してしまうかもしれません。

ソード10

正位置

何か新しい刺激がほしいという気持ち。とはいえ大げさな刺激ではなく、SNSやゲームでの出会いや新しいドラマとの出合いといった小さな刺激を求めています。
彼になにか刺激を感じさせる方法を考えてみましょう。

逆位置

やる気が出ずにダラダラしている状態です。あらゆることがめんどくさくなっているのでメールやラインの返信を怠ることもあるでしょう。

ソードのペイジ

正位置

自分の世界を持っているあの人。性格がいいので友達も多く異性にも人気がありますが、その一方で一人の時間を大切にしています。
外向性と内向性、両方をあわせもっています。恋人に求めるのも活発さと落ち着きの両方をかねそなえた性質です。

逆位置

彼は素直に自分の感情を表現する方法を知りません。そのためどこかよそよそしい感じがするのでしょう。
堅そうな感じがすると思いますが、内面の弱さを隠すために横柄な態度をとるということがよくあります。

ソードのナイト

正位置

彼は明るく誠実な人ですので、正面から素直に気持ちをぶつけていけばちゃんと受けとめてくれるはず。
ただし彼は社交的で色々な人と交流がありますので、束縛しないように注意が必要です。

逆位置

相手は誰でもいい、というような人の可能性があります。あるいはまだ女遊び的な欲求が落ち着いていないため、誰彼構わずなところがあります。

ソードのクイーン

正位置

女性なみに直観力が優れている彼ですので、あなたの気持ちを見抜いています。
しかし、はっきりと態度か言葉で好意を示されなければ具体的な行動は起こさないでしょう。
恋愛関係に発展するには告白する必要があります。ラインでもいいので気持ちを打ち明けてみましょう。

逆位置

占ったお相手は顔だちの整った人かスーツの似合うエリートタイプだと思いますが、女性に対する理想が高いようです。
友達も少なく孤独なタイプですので、狙うとしたら彼の心にぽっかりと空いている寂しさという名の穴を埋めてあげることです。

ソードのキング

正位置

彼はあなたのことを妹のような感覚で可愛がっているようです。
頼られると喜ぶタイプの男性ですので、甘え上手になりましょう。

逆位置

プライドが傷ついています。女性には理解できないような理由で勝手に傷つくので面倒です。

カップから分かる向こうの気持ち

カップのエース

正位置

彼はあなたにメールしたいと思っているようです。
すでにアドレスやLINEのIDを交換している相手なら、あなたから送られたメッセージを喜んでいます。
連絡を取り合うのが楽しい時期ですね。相手も同じように、一言一言を楽しんでいることでしょう。

逆位置

積極的に連絡しようという気はないようです。なにかあなたに不満があるというわけでもなさそう。
彼は日常生活や仕事でストレスがあり、会話を楽しめる心の余裕を失っているのでしょう。

カップ2

正位置

彼はあなたと相性がいいと感じています。
一緒にいると楽しい、楽な相手だと思っています。

気楽に付き合える相手。それが彼のなかの今のあなたの存在です。

逆位置

相性のよさが感じられるカップの2。しかし、逆位置なら恋愛感情の不足に注意です。
仲良しでも友達止まり、付き合っていてもマンネリ、といった関係になりかねません。
仲良しなのはいいことですが、ときどきは強烈に異性として意識させるような行動で彼の恋心にスパイスを振りかけてあげましょう。

カップ3

正位置

《片想いの相手の気持ち》もうすぐその恋叶いそう。一時的に気持ちが離れたと感じられるような出来事がありそうですが、そのことがきっかけで関係が進展するでしょう。

《復縁したい元彼の気持ち》元彼と喧嘩別れだった場合、仲直りのチャンス到来です。急展開で別れることになったなら、恋はまだ冷めていません。

逆位置

逆位置のカップの3は三角関係の予兆。片想いなら彼の心にあなたの恋のライバルが、復縁希望の相手なら新しい恋人の影が。

カップ4

正位置

刺激を求めています。いま彼が求めているのは新鮮さです。
普通の恋愛には興味を失っているのでしょう。

新鮮さを感じさせる簡単な方法は香水を変えること。彼が嗅いだことのない香りを身にまとってみて。
会えない相手には思いっきりフェミニンなファッションで自撮りを送ってあげて。

逆位置

彼は心が疲れています。
恋愛疲れ、ライン疲れ、SNS疲れ。コミュニケーションに疲れているのでしょう。

カップ5

正位置

彼のなかであなたのイメージが変わりつつあります。彼があなたに抱いていた第一印象と本当のあなたのギャップにとまどっているのかもしれません。

男性は女性の多面性を理解するのが苦手です。彼にはあなたの一部分しか見えていません。

相手が勝手に自分に持っているイメージに合わせてあげるのは大変。大好きな人でも合わせ続けるとつらくなります。
本当の自分で勝負しましょう!

逆位置

逆位置のカップ5も正位置と同じく、彼があなたに抱いているイメージと実際のギャップを表していると解釈します。

男性が女性に抱くイメージと実際の女性の内面は違うものです。正位置のところでも言ったように、女性には色々な面があるということが男性には受け入れられないのです。
そんな男性の「イメージの混乱」がこのカードからは読みとれます。

「男性視点でみた女性は実際と違う」ということを意識するだけでも気持ちの理解度が変わりますよ。モテる子はこれが上手なのです。

カップ6

正位置

過去の出来事が彼の心に浮かびます。

・片想いの相手…少し前に起きたあなたとの間の出来事を思い出しています。近況報告がほしい心境ですので、向こうから連絡が来る可能性があります。こちらからしてもいいでしょう。

・元彼の気持ち…あなたとの過去は彼のなかでまだ過去になっていません。つながりは消したくないという気持ちがあります。LINEやSNSなど彼からの連絡を受け入れられる用意をしておきましょう。

逆位置

特別な気持ちがあるからこそあえて避けるということがあります。
片思いなら好き避け、昔の彼は未練をたちきるために。
あの人の心にいるのは少し昔のあなた。いまのあなたを見せてあげて。

カップ7

正位置

あなたの気持ちが彼に通じて…いるかのように感じたら要注意。

・通じているようで通じていない
・分かりあえたようで分かりあえていない
・相思相愛かと思いきや一方通行

といった可能性があるカードです。

気になる人から連絡が来たり、デートすることになったりという場合もあるかもしれません。
浮かれすぎは厳禁。遊びの可能性もあります。
逆にもてあそぶくらいのつもりのクールな感じでいったほうが振り向かせる効果があります。

逆位置

嫌われてはいません。無愛想な彼の言葉や行動で「嫌われたかも?」と思ってしまいそうですが、大丈夫。愛想が悪いときがあるだけです。冷たい態度も好き嫌いとは関係ありません。
振り回されるとだんだん彼のなかであなたが都合のいい女になっていきます。クールにいきましょう。

カップ8

正位置

彼はあなたに少なからず好意を持っているでしょう。
しかしあまり恋愛経験がなく、彼女を作る自信がないようです。
安心感を感じさせる言葉や行為で恋に怯える彼の気持ちをほぐしましょう。

逆位置

自信がない彼。でも虚勢をはっています。Sっぽく振る舞ってみたり女馴れしているようなふりをしますが、それほど経験がありません。
嘘をつくこともよくあるので、彼の言っていることが本当か注意して。

カップ9

正位置

《片思いの人》モテています。モテ期なのでしょう。彼の心のなかには少なからぬ女性の姿が…。恋のライバルは多いようです。

《元彼》新しい彼女がいる可能性。少なくとも親しくしている異性がいるようです。

《今の彼氏》あなたに満足しています。友達として仲のいい女性はいるかもしれませんが大丈夫。浮気心はいまのところ見えません。

逆位置

《片思いの人》愛に飢えています。しかし、いまアピールしてもキープになりそうな気配。隙あらば女性を口説こうとしているので注意してください。

《元彼》寂しい生活をしていそう。でもアイドルや美少女アニメに夢中になっていてリアルの女の子に興味を失っているかもしれません。

《今の彼氏》浮気心が芽生えてきました。いまのあなたとの関係に不満があるわけではないのですが、油断すると魔がさしそう。

カップ10

正位置

結婚を意識しているようです。まだ結婚までは考えていないという人も、先のことを考えて付き合える相手を求めるようになってきています。

逆位置

煮えきらない気持ちです。特別なにか不満があるというわけでもないのですが、情熱的な勢いは失われています。

カップのペイジ

正位置

恋に慎重な彼。大切な人との関係ほど慎重になりすぎて遠ざけてしまう人なんですね。
もしあなたが彼との距離を感じているならいい意味でとらえて。距離があるほど彼にとってあなたは大切な存在だということなのです。

逆位置

甘えたがりの彼。年上の女性に甘えたい願望がみえます。
相手が好きな人なら甘えられるのもいいという人もいるかと思いますが、甘えた願望がある年下彼氏は愛情を試そうとしてキバをむくことがあるので噛みつかれないように注意してください。

カップのナイト

正位置

彼の恋する準備はOK。来るもの拒まずな状態です。好みよりもタイミング。駆け引きよりも勢いです。

逆位置

関係の進展に迷いがあるようです。「なんとなく付き合う」といった曖昧さが苦手な彼。はっきりと気持ちを伝えてもらったほうが彼としても決めやすくていいと思います。

カップのクイーン

正位置

あなたが思う以上にあなたのことを考えてくれています。
愛情表現が控えめでも心配はいりません。「ちゃんと好かれてる」と思って接すれば相手の本当の気持ちを感じられるはずです。

逆位置

口には出しませんが、彼はなにかあなたについて気になることがあるようです。ちょっとしたすれ違いかもしれませんし、過去のわだかまりかもしれません。このような問題は自分では気づけないものですので、友達や占い師に相談してみるといいでしょう。

カップのキング

正位置

すでに気持ちを伝えているなら、彼はあなたの気持ちを真剣に受けとめて考えています。一度振られた場合でも真剣に考え続けていることでしょう。
まだ伝えていないならあなたの気持ちに気づいていない可能性があります。

逆位置

彼はなかなか鈍感です。男性はたいてい鈍感ですが、彼も例に漏れません。
かなりはっきりと気持ちを伝えなければ関係の進展はないでしょう。どう思っているのか言葉で確認し、どうしてほしいのかまで具体的に伝える必要があります。

ペンタクルが示すあの人の気持ち

ペンタクルのエース

ペンタクル2

ペンタクル3

ペンタクル4

ペンタクル5

ペンタクル6

ペンタクル7

ペンタクル8

ペンタクル9

ペンタクル10

ペンタクルのペイジ

ペンタクルのナイト

ペンタクルのクイーン

ペンタクルのキング